【自分の人生を生きる!】心を癒して望む未来を引き寄せる『アズのタロット占い』40分セッション

【自己啓発セミナー体験記】WAVE-Sは洗脳するのか?

このページに検索で来られた方は、勧められたセミナーの評判が気になったのではないでしょうか?

結論から言えば、「洗脳するよ。でも、受講するのは、マジお勧め」ということです。←個人の感想です。

この場合の「洗脳」の定義からじっくりお話ししたいので、ぜひ、最後までお読み下さい。

自己啓発セミナーって、評判が悪い。悪すぎ。。

私は、自己啓発セミナーの受講中「あなたは洗脳されてるから、”洗脳されてるよ”と言っても分からない」と、何人かの友達に言われました。反論しようものなら「今は分からないと思う」と、言われました。

ところで、ここで言う「洗脳」って辞書にある洗脳とは違います。

洗脳とは、暴力的な行為や言葉によって相手の精神的な部分を崩壊させると同時に、自分の思う通りの行動、思考を持たせることを言います。相手のことを完全に支配する、というのが目的です。
そしてその手段として暴力を用いる、というのが最大の特徴になります。暴言や尋問といった言葉も含まれるということです。そのため、洗脳というのは本人の意思に関係なく強制的に新しい自己というものを植え付けることを指すのです。

https://biz-shinri.com/dictionary/brainwash より

本来、洗脳とはかなり強制的なものだけど、各種セミナーなどに対して使われる洗脳は、次のように使われているようです。

「あの人、○○セミナー行ったら人が変わったよねー」
「そうそう、○○のこと盲信しちゃってるみたい」
「ウンウン。○○のことすごく良いから❗️ってめっちゃ勧めてきたよ」
「えー、あなたにも?私も勧められた❗️これやらないなんて頭オカシイって言ってきたよ」
「そんなこと言ってきたの?洗脳されてるんじゃない?」
「だよねー、、絶対、洗脳されてるわ」
「もう、近づかないでおこうね〜」
「その方が安全だよね」

心理学にしろ、ビジネスでもネットワークでも、自分の受けたセミナーを友達や知り合いに売ろうとする行為が、「今までと人が変わったように見えるから洗脳されたに違いない」と周囲に思わせているようです。

そして少なからず、売ろうとする行為には心理学を使った集団心理の操作が加わっていることは否めません。まあ、広告や営業は全て、心理学を使って消費者の購買意欲をそそるよう仕組まれているので、商売として当然とも言えます。

ただ、プロが売ろうとすると「なんだか欲しくなってきた」となり、素人が売ろうとすると「あやしいのに洗脳された?怖い」となりやすいのでしょう。

セミナー史年表から読み解く

私の目を覚まそうとお友達が送ってくれたサイトが↓です。

http://seminar.stars.ne.jp/shiryo02.htm

数々のセミナーがやらかした不祥事が載っています。閉鎖的な環境で起こる不祥事。これも、【セミナー=怪しい】と、多くの人に思わせる原因だと思います。

今あるセミナーの大元はライフ・ダイナミクスだと分かりますね。↓↓↓

受講生に勧誘活動を課す第3段階コース

と書いてあります。まさに先述の怪しいポイントです。こんな昔から、【セミナー=怪しい】を積み上げてきているのです。そりゃ、みなさんが警戒するのもわかります。

元々の元々は、殺人マシーンを作るため?

在沖縄アメリカ兵が、凄惨な性犯罪をたびたび起こして問題になった時に聞いた話です。

なぜ、そんなひどいことができるのか?

それは、洗脳されているから、、という答えでした。(ここでの洗脳は、辞書に書いてある意味です)

ほとんどの人は、「人を殺してはいけない」と思っています。健在意識にも潜在意識にも深く入り込んだ思い込みです。しかし、戦争に行くということは、人を殺すということでもあります。

人を殺すことに抵抗がなくなるような洗脳されているから、酷い犯罪を犯すのだ、、と聞きました。

時代が下ると、この洗脳プログラムは、戦争に行って心が傷ついた帰還兵たちを癒すために、改良して使われるようになったようです。

その後、自己啓発やビジネスへ応用されていきました。

心理学を勉強したことがある人ほど、「洗脳」と警戒しそう

私が受けたのは、WAVEーS(ウェイヴス)のプログラムです。

https://www.wave-s.biz

プログラムの背景となっている心理学の一つにゲシュタルト・セラピーがあります。← パンプレットより

たまたまYouTubeのタロットリーダーさんが、内観やインナーチャイルドを癒すためにゲシュタルトセラピー に行ったと話してたので、ネットで検索してゲシュタルトセラピー について情報を得ていました。

その中に、セラピー を受けた体験談を書いたブログがありました。エンプティーチェアーのことより、大音量で音楽を聞かされた話が印象的でした。(⚠️注:大音量音楽がゲシュタルトセラピーなのかはわかりません)このブログ探したけど、見つかりませんでしたので、私のおぼつかない記憶をたぐって書きますね。

要は、固くしまってる心を開くのに、大きな音を聞かせてストレスをいっぱいいっぱいまでかけることで、心を閉める余力がなくなり、心の内面が出てくる、、、と言うものでした。

これは、洗脳の「暴力的な行為や言葉で精神を崩壊させる」部分に近いのかもしれません。

しかし、セラピー は、精神の崩壊をさせたわけではなく、心の中の闇の部分を潜在意識の領域から健在意識へ引っ張り出そうとしたのでしょう。

まさに、「心の洗濯」が目的です。

しかし、やっていることが洗脳に近いのであれば、「心の洗濯」≒「洗脳」であり、目的を知らなければ、セラピーと洗脳はイコールと受け取る人が出ても不思議ではありません。

ウェイヴスの一番最初のプログラム”スターティング”の目的は、「過去の体験から学んだ観念に気づく」です。← パンフレットから

過去の体験とは、往々にして辛い思い出の場合が多く、心の奥底に隠してあります。これに気がつこうと言うのだから、心の蓋を開けなければなりません。

もし、ここに「心の洗濯」を意図したプログラムが使われてるとしたら、心理学を勉強した人が「洗脳だー」と大騒ぎするのも無理ないかもしれません。

私が受講を決めた動機

ネットのお友達に、すごくカウンセリングの上手な方がいます。解釈とか深掘りとか鮮やかだったので、どこで心理学を学んだのか聞きました。しばらくして、「ここで学んだよ」と送られてきたサイトがウェイヴスのでした。

https://www.wave-s.biz  ← ウェイヴス ホームページ

ネットのお友達を信用しているので、なんの心配もなくすぐ申し込みをしました。

娘に受講させたいほどプログラムは良い!

私の娘は、いつもやらない理由を探すことばかりしています。傷つくのが怖くて、行動するのを避けているようにも見えます。

そんな娘に娘の本心がどこにあるのか気付いて欲しくて、何度もウェイブスに誘いました。押したり引いたりすかしたりあの手この手で行くように言いました。しつこく言いました。

大失敗です。もう、ママは洗脳されていると信じて疑いません。涙

プログラムの内容は口外してはいけないことになっています。なので、娘に伝えられる内容が限られています。そして、娘から見て私が好転しているわけではありません。

なんの説得力もないまま勧めたので、私は、まさに洗脳されて盲信している状況に見られてしまいました。笑

私が好転していないのに、なぜ、良いプログラムだと言えるかと言うと、他の受講生の進化成長に目を見張るものがあるからです。

私はと言うと、、、化粧品などで言うところの好転反応中と言うところです。笑

使い始めは、今までに肌に溜まっていた毒素が出て肌荒れを起こします。それが治ったら赤ちゃんのような輝くお肌になります。。

と言うアレです。笑

自分の観念・ビリーフに向き合う

私の場合、心の蓋がかなりかたーく閉まっていました。その隅っこがめくれ上がって、心の中身を覗いてしまったのが、私がスターティングで得た価値です。

心の中に仕舞い込んでいた有象無象がうごめき出し、それはそれは居心地の悪い思いをしました。

他の受講生が、自分の思い込みに気がつき、心スッキリお顔晴れやかに受講を終わる中、私は、泣きそうで泣けないようなモヤモヤを感じました。

今までに内観やったり瞑想やって自分と向き合ってわかっていたことを、ゲームなどの体験を通じて、自分の行動の癖を浮き彫りにした形で目の前に突きつけられた感じです。

それでも心が自分の観念を受け入れるのに抵抗するから、まるで、自分がサナギの殻の中に閉じこもっているような気がしてきました。

そして、どうにかこの殻を破って、アゲハ蝶になるんだと、スターティングを終了したら、2段階3段階へと進みました。

【結果】未だ羽化せず。代わりに、変化する方法を知った。

時間・お金・労力を注いで第3段階まで終了しましたが、チョウになって軽やかに舞っている気分には、未だなっていません。

プログラムを通じて、自分の思い込みを知りました。その思い込みからくる、自分の自動思考・自動行動があることに気がつきました。

自動思考・自動行動って簡単に言うと、無意識にとってしまう行動です。自分で、どう行動するか決めてる部分じゃなくて、刺激にただ反応している部分です。無意識ゆえに、気がつくのがとても難しいです。それを受講中に気がつくことができました。

その反応が自分の意思に反してることも往々にしてあるので、「そんなつもりはなかったのに、、」とか「なんであんなこと言っちゃったのかな?」とか「怒りたくないけど爆発して止められない、、」と後悔ばかり募っていってました。

今では、自分が刺激に反応した時に、「あぁ反応しちゃったな」と反省するようにしてます。何度か繰り返すうちに、反応する前に「反応ポイントだ」と気がつくようになります。意識して反応しないようになると、反応を起こさなくなります、、、、

ってな具合に、少しずつ変わっていってる最中です。

【目標】自分の心に正直であること

私の内観の到達目標です。YouTuberさんによれば、内観はエンドレスで、内観こそ人生と言ってました。w

正直ってよく聞く言葉だし簡単そうなのですが、心から湧いて出る気持ちを思い込み抜きでキャッチして、それを発信する時にも、コントロールしようとする気持ち抜きでストレートに言うのは難しいですね。

素直な人からすると、何が?なんで?って思うんでしょうね〜

思い起こせば、子供の頃から「素直になればいいのに、、」と言われ続けてきました。

「は?素直だし。思ったこと、口に出してるし」と言われるたびに思いました。しかし、「思ったこと」自体にすでにフィルターがかかっていたとは思いもよりませんでした。

例えばの作り話ですが、もし、私が子供の頃、親に甘えさせてもらえず大きくなったとします。

そのため、私には「甘えたらだめ。自分でやるべきだ」と言う観念ができます。←これがフィルターです。

何かが出来ずに困ってる人がいるとします。それを見た私は、「なに甘えようとしてるの?自分で出来るでしょ!」と反応します。← 反応だから、無意識に割と強めに湧いてくる気持ちです。

「なんでこうなるのよー」とプリプリしながら私は手伝います。それを見て周りは私に、「素直だったらいいのに」と言うのです。

「怒れるから怒ってるじゃん。無茶苦茶素直じゃん」と私は思います。しかし、フィルターが無かったら、私の行動はどうなるでしょうか?

出来ない人を見て、心配して声かけて手伝うでしょう。とてもシンプルです。しかも、良い人です。笑 ←例え終わり

素直でないから、息苦しくなることに気がついたので、限界までシンプルになるのが目標です。

カウンセラーとしてのスキルは爆上がり

プログラムの1段階から3段階まで長い時間、生の自分の心を扱いました。と同時に同じ受講生を観察しました。机に向かって勉強したのとは、学びがふに落ちる量が格段に違います。カウンセリング のスキルが上がらないわけがありません。笑

カウンセラー・コーチング・コンサルなど心を扱うお仕事の人にお勧めだし、子育てに行き詰まってる親御さんや、上司の立場にある人にもお勧めです。

丸っと3日間で破格の値段。やる価値あり!

スターティングは破格の値段です。↓金額が書いてあるページ

https://www.wave-s.biz/wave-sプログラム/スターティング/スターティング参加申し込み/

セミナーたるもの怪しいと思うのは当然ですし、実際、悪徳商売しているところもあります。←私にはセミナー業界が怪しいと思われてるままでいいと思ってるのが不思議です。怪しい方が利益になるってことだよね???

ほとんどの受講生が笑顔で終了してても、中には私のように、いじけたり怒ってる人もいます。なんせ、見たくないところを見るからね。汗 見るために受講したのにね。笑

それでも、子供が時間に遅れそうな時に、心の底から湧き上がってくるイライラ・・・

子供が口答えしてきた時に、一瞬で燃え上がる怒り・・・

それらが、私の理性から出たものではなく、

父が短気で待てないから、いつも父の気配を察して遅れないように行動してた・・・幼い頃の私

虐められて馬鹿にされたのが悔しかった・・・幼い頃の私

などの、過去の経験から引き起こされてた怒りだと知ったら?

その怒りで、我が子をしかる理不尽さを知ったら?

これらの過去の体験から学んだ観念を書き換える方法を知らなかったら?

そう思うと、ウェイヴス を受講してよかったなぁと思います。未だモヤモヤ中でチョウにはなれていませんが。笑

スターティングならお手軽にできるので、やる価値ありです❗️

3段階まで受講しながら洗脳なのかどうかって考察し続けた私が、スターティングの安全宣言しときます。笑


もし、共感できるところがあったら、ぜひコメントでお知らせくださいね。

最後まで読んでくれて、ありがとうございます🙏


シェアしてもらうと、泣いて喜びます♡

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です